女性と出会える習い事

女性と出会えるおすすめの習い事とは?

習い事を選ぶ際の3つのポイント

女性と出会える習い事

 

女性と出会える習い事をやる前に、まずは習い事を選ぶ際のポイントを理解しておきましょう。

 

これらのポイントを考えずにやみくもに習い事を初めてでも意中の女性と出会うことはまず出来ません。

 

自分が継続できる興味のある習い事を選ぶ

女性と出会える習い事を選ぶ際のポイントですが、たとえば興味のある習い事を選ぶことが重要です。

 

興味がなければいくら女性と出会うためといえど、まず継続することができません。継続できなければ女性と出会う前に辞めてしまう可能性が高いので、あまり意味がありません。

 

しかし、興味のある習い事を見つけることができれば、その習い事を楽しみつつ、自然に女性と出会うことができます。

 

ターゲットの女性の年代が多い習い事を選ぶ

それから恋人・結婚相手の候補となる年代が多い習い事を選ぶこともポイントとして重要です。たとえ女性と出会える習い事ではあったとしても、自分が求める相手がいないのであれば、意味がありません。

 

また恋人・結婚相手の候補となる年代の人がいたとしても、その数が少ない習い事はリスクが高いです。というのも、恋愛や結婚に発展するためには相手の年代だけでなく、性格や価値観など幅広い要素における相性の良さが必要になるからです。

 

共同作業がある、コミュニケーションを必然的にとれる習い事がベスト

習い事にも色々なものがありますが、特に共同作業など他の女性とコミュニケーションをとれる習い事を選ぶのがいいでしょう。

 

なぜかというと、一人で黙々と作業をするような習い事の場合、作業自体に集中してしまい、他の女性と仲良くなる機会を失う可能性が高いからです。

 

そういった状況で無理に話しかけようとしても不自然ですし、下心があると思われてしまうかもしれません。

女性と出会える習い事

料理教室

女性と出会える習い事

 

女性と出会える習い事にはたとえば料理教室があります。料理教室は単純に通っている女性の比率が高いので、簡単に女性と出会うことができる習い事です。しかも年齢層が20代中盤〜40代と若い年齢の女性が中心なので、恋人・結婚相手の候補となる人も見つけやすいです。

 

ただし、女性の比率が高いことが逆に壁となることもあります。どういうことかというと、料理教室に男性が行くのは珍しいので、「出会い目的」ではないかと疑われることがあるのです。

 

英会話

女性と出会える習い事

 

英会話は男女ともに幅広く参加する習い事なので、自然に出会いを求められます。英語は趣味で身につけようとしたり、仕事に活かそうとしたりとニーズが高いだけに、手軽に教室を見つけられるはずです。

 

ただし、真面目に勉強しにきている女性も多いので、英語を何に使うつもりでいるのかといったビジョンは明確に持っておいた方がいいでしょう。

 

華道、茶道

女性と出会える習い事

 

華道、茶道の教室は料理教室以上に女性のための習い事というイメージがあるほど女性が多く通っています。そのため、女性と出会いやすいですが、代わりに男性の存在が珍しくて溶け込みにくいという問題があります。

 

しかし、男性が行ってはだめという決まりもありませんし、フラワーアーティストの世界では男性プロも多いので、そういった芸術方面の興味を持っていれば自然に溶け込めるかもしれません。

 

スノボ

女性と出会える習い事

 

スノボの習い事にはスポーツやアウトドア好きな女性が参加します。若い未婚女性も多いので、出会いを求めやすいです。

 

ただし、当たり前ですが、スノボで滑っている最中はなかなか他の参加者と交流できません。交流できるとすれば女性から教えてもらうか、自分が上手くなって他の女性に教えるかのどちらかでしょう。

 

ダイビング

女性と出会える習い事

 

ダイビングは本当に美人の女性と出会える習い事です。どういうことかというと、ダイビングは水に潜るアクティビティのため、ほとんど化粧をしない女性が多いです。そのため、ほぼすっぴん状態で美人であればそれは相当な美人であることが分かります。

 

ダイビングスクールには免許合宿があります。そこでは集中的にダイビングの免許を取るための講習が行われるので、参加者同士の仲間意識が芽生えやすいです。また免許取得後の打ち上げがあればさらに仲を深めることもできます。

 

ヨガ

女性と出会える習い事

 

最近では美容目的でヨガ教室に通う女性が増えています。一人で参加する女性も多いですし、ヨガをするくらい容姿を高める意識が高い分、美人と恋愛関係に発展できる可能性が高いです。

 

ヨガ教室が終わればその後の休憩がてらに食事やお茶などのデートにも誘うことができます。

 

ただ、平日の昼間は主婦の参加者が多いので、行くとしたら平日の夜間か休日にした方がいいでしょう。

 

社交ダンス

女性と出会える習い事

 

社交ダンスはペアで踊るので、相手の女性とコミュニケーションを活発にとることから仲良くなりやすい習い事です。女性の参加者が多い点も出会いに向いています。ダンスが上達すれば女性をリードして尊敬を得ることもできます。

 

ただし、教室によっては年配の参加者が多く、恋愛・結婚対象の年代の女性が見つからない可能性もあります。

 

ゴルフ

女性と出会える習い事

 

ゴルフはどちらかといえば男性が行うイメージの方が強いですが、実はゴルフスクールに関しては女性の参加者の方が多いです。なぜかというと、男性はスクールに行かず、自己流で始めるケースが多いからです。

 

ゴルフは個人競技ですが、スクールの場合、グループで打ちっぱなしをしたり、コースを回ったりすることも珍しくないので、女性に話しかけやすい傾向があります。

 

習い事で出会いを探すメリットとデメリット

女性と出会える習い事

 

習い事で出会いを探すことには、たとえば婚活・恋活しつつスキルも習得できるメリットがあります。たとえそれで婚活・恋活が上手くいかなかったとしても、スキルが身についていれば精神的なダメージも少なく済むでしょう。

 

それから他の参加者の女性と趣味が共通することもメリットの一つです。普通の婚活・恋活ではまず共通の趣味を持つ女性を探すことから始めなければいけませんが、習い事ならその手間が省けますし、話題を作りやすいです。

 

一方、習い事で出会いを探すデメリットですが、たとえばすぐに恋人関係に発展させるのは難しいことがあげられます。出会い目的で習い事に来ている女性は少ないので、いきなりそういった話を持ち掛けるわけにもいきません。

 

それからお金がかかることがあげられます。習い事の内容やスクールによってはかなりの出費になることも覚悟しなければいけません。

 

また入会したはいいものの、いざ教室に行ってみると同年代の異性がいないという事態が起こることも考えられます。

 

習い事で出会いを探す際の注意点とは

女性と出会える習い事

 

まず自分が継続できる好きな習い事であるかどうかを入会前にチェックしておきましょう。なんとなく興味を持っているものでも、実際にやってみるとそこまで楽しくなかったというケースも考えられます。

 

好きな習い事の方がスキルが身につきやすいですし、スキルが身についた方が女性にもモテやすいです。

 

それからいくら出会いのためとはいえど、それをすぐに感じさせるような行動をとってはいけません。そういった行動はひんしゅくを買いますし、逆に嫌われます。

 

まとめ〜習い事での出会いは気長に焦らず自分の好きなものを選ぶ

女性と出会える習い事

 

以上をまとめると、習い事で出会う場合は本当に趣味を楽しんだり、スキルを身につけるつもりで続けるのが結果的に一番という話です。

 

もちろんそれで入会した教室にターゲットとなる女性が全くいないというのも問題ですが、ガチガチに出会い目的といった雰囲気を出すよりはずっといいかもしれません。

 

習い事に熱中している人間の方がはるかに魅力的に見えるものです。

 

ただし、短期間での出会いを求めている男性にとっては習い事はあまり目的には合った方法とは言い難いでしょう。

 

短期的に多くの女性と確実に出会いたいのであれば出会いサイトや婚活サイトなどを利用する方が費用も期間も短く安くつくでしょう。

 

⇒恋活向きの出会いアプリのランキングはコチラから


ホーム RSS購読 サイトマップ
HOME 外見重視のアナタ 婚活より恋活のアナタ 仕事が忙しいアナタ